犬と共に生活するとは?

みなさんはじめまして!


キャバリアの男の子のととろさんと共に暮らすかーちゃんです。

このブログでは犬と共に暮らしてみたいけどどんな準備をしたらいいのかわからないという人や実際に犬と暮らしているけど悩みや分からないことがあると言う人のために少しでもお役に立てるような情報を発信していけたらなと思い、開設しました。


また、ととろさんと過ごす中での面白エピソードや日常の様子も公開していきますので楽しんでいただけたらと思います。


犬ってどんな生き物?


そもそも犬とはどんな生き物でしょうか?


足が4本あって…。毛が生えてて…。ワンと鳴く…。


どれも間違っていませんね。


もともとは番犬や狩をするために飼育されていた生き物です。


犬の起源は狼と言われており、昔の人は野生の狼を飼い慣らしました。


これが何代にも渡って飼育され続けることによって家畜化が進み犬が誕生したと言われています。


さらに、現在飼育されている犬はペットからコンパニオン・アニマルと呼ばれるものに変わってきています。


コンパニオン・アニマルは人間と深い関係を築き、家族の一員として飼育されている動物のことを言います。


世界には700種以上の犬種が存在し、様々な性格や容姿を持っています。


犬の特徴とは?


犬は非常に身体能力の優れた生き物です。



犬の感覚がすごい!?


人間も目で見たり耳で聞いたりして様々な情報を常に周りから取り入れて生活しています。そんな感覚が犬はとても優れているのです。


<目>

犬は目が良くないと言われています。確かに視力は0.3程度しかありません。また、色の識別も苦手だと言われています。


しかしその一方で、動体視力は非常に優れています。また明暗の識別もしっかりと行うことができます。暗いところだと人間よりも犬の方が物がはっきり分かっているようです。


<耳>

犬は人間に比べて広範囲で高周波の音も聞き取ることができます。また、人間よりも2倍ほど音源を特定する能力が高いと言われています。


<鼻>

犬の嗅覚の鋭さは人間のなんと100万倍にもなると言われています。臭いを感じとる嗅覚細胞と呼ばれるものが人間は500万個から2000万個あるのに対して犬は7000万個から2億個以上にもなると言われています。


<しっぽ>

しっぽは嬉しい時に左右に振っているだけかと思われがちですが、本来は体のバランスを取るのに使用しています。また寒い時には丸まって鼻先をしっぽで覆うことによって体温が奪われるのを防ぐ役割も果たしているのです。


という訳で今回は簡単に犬とはどんな生き物なのかを紹介していきました。

次回は実際に犬を家族として迎える際にどんなことに注意したら良いのかや、事前に準備しておくべきものは何なのかなど説明していこうと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です