愛犬がドッグフードを食べてくれないという悩み解決しませんか?

ドッグフート悩み

愛犬がドッグフードをあまり食べてくれない。

そんなお悩みお持ちではありませんか?

今回はこの記事を読んでそんな悩みを解消していただけたらと思います。

ととろさんもドッグフードをあまり食べなかった。

実はととろさんも昔はドッグフードを食べてくれずに困っていました。

ドライフードにおやつを混ぜてみたり・・・。

ふりかけをかけてみたり・・・。

私が美味しく食べるふりをしたこともありました笑

おすすめドッグフード紹介!

そんなととろさんでも今回紹介するおすすめドッグフードはよく食べてくれました!

また、栄養バランスなどもきちんと考えられており、安心して与えることができました。

ぜひ、皆さんもお試しください。

シュプレモシリーズ

そのおすすめのドッグフードがシュプレモシリーズです!

このシュプレモシリーズは種類も豊富で愛犬に合わせたものを選べます。

それでは、シュプレモシリーズについて実際に解説していきましょう。

シュプレモシリーズ徹底解説!

どんな種類があるの?

シュプレモは種類が非常に豊富で、ご自身の愛犬に合ったものを選ぶことができます。

フードは超小型犬、小型犬、全犬種の3つに対象犬種が分かれています。

体の大きさに合わせて粒の大きさが変わってきます。

また、8ヶ月未満の子犬用、8ヶ月以上の成犬用、7歳以上のエイジングケアと年齢でも使い分けることができます。

さらに成犬用では、肥満が気になるわんちゃんのために体重管理用のフードもあります。

また、穀物フリーのホリスティックブレンドと呼ばれるものや、ウェットタイプもあります。


  • 体の大きさと年齢で選べる
  • 肥満が気になるわんちゃんには体重管理用がおすすめ
  • 穀物が入っていないものもある
  • ウェットタイプも種類が豊富

栄養バランスはどうなの?

よく食べるのはいいけど、栄養バランスも気になりますよね。

シュプレモは厳選された自然素材を使用しているため、栄養バランスもバッチリです。

自然素材の栄養成分をうまく掛け合わせることによって、より体への栄養吸収率をアップさせることに成功したドッグフードになっています。

ととろさんはシュプレモを子犬の頃から食べています。

おかげさまで、ととろさんはしっかり筋肉もついて元気に走り回るわんこに成長しました!

中身はどんな感じ?

実際の中身はどんな感じなのかというと、

右が子犬用で左が全犬種の成犬用です。

かなり大きさが違うので、選ぶときにはご注意ください。

においはとても強いという感じはしません。

また、ベタベタとした油っぽい感じもありませんでした。

いくらで買えるのか?

値段ですが、サイズによって異なってきます。

サイズは1Kg、3Kg、6Kg、13.5Kgがあります。

一番小さい1Kgだと下記の画像をクリックした通販サイトからでしたら

1480円〜購入可能です。

こちらが全犬種の成犬用です。


こちらが全犬種の子犬用です。

ウェットタイプの全犬種の子犬用です。

その他の種類をご購入の方は下記リンクからお買い求めいただけます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その他の種類をお買い求めの方はこちらから

こんな与え方もできます。

今回紹介したシュプレモシリーズですが、ウェットタイプのものを使用してこんなこともできます。

これはクリスマスにととろさんも一緒にお祝いしたいと思い、

わんちゃん型の特製ケーキを作りました笑

こんな楽しみ方もできますので、ぜひともお試しください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

皆様の愛犬に合ったフードがきっと見つかると思います。

愛犬の健康は食事が大きく関係してくると思いますので、ぜひお試しください。

関連記事

Follow me!

愛犬がドッグフードを食べてくれないという悩み解決しませんか?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です