犬と一緒に寝ることは悪いことなのか?

犬と一緒に寝ることに関して様々な意見があります。

今回は犬と寝ることは悪いことなのかを解説していきます。

ちなみにととろさんは一緒に寝る時もありますし、一人で寝かせている時もあります。

なぜ一緒に寝たらいけないと言われているのか?

犬と一緒に寝ることはよくないことだと言われていることがあります。

では、なぜよくないことなのでしょうか?

人間との関係性が崩れるから

良く言われているのは人間との服従関係が崩れてしまうからというものです。

私は個人的には一緒に寝ることで服従関係が崩れたり、犬に舐められるなんてことはないと思っています。

そもそも愛犬との間に服従関係があるとも思っていません。

もちろん好き放題やらせてしまうのは良くありませんが、なんでもかんでもいうことを聞かせるのも違うことだと考えているからです。

ただし、一緒に寝ることで関係性が崩れてしまうという意見もあります。

お互いにゆっくり休めない

これは確かにあるかもしれません。

寝ている間にいたずらされていたらどうしようなどと考えてしまうとゆっくり休めないかもしれません。

犬も飼い主の寝返りで起きてしまうなんてこともあるかもしれません。

怪我の危険性がある

ベッドなど高い位置で寝ている場合には落下などの危険を伴う場合があります。

ととろさんも以前、私の寝返りでベットから落ちたことがあります・・・。

幸い、怪我はありませんでしたが・・。

その後はベッドでは一緒に寝ないようにしています。

一緒に寝る時は足のないソファを平たくして寝ています。

現在はととろさんの寝返りで飼い主が追い出されるようになってきました笑。

一人で寝れなくなる

人と一緒に寝ることに慣れてしまうと一人でねれなくなってしまう可能性があります。

また、寂しがりやになったりお留守番ができなくなるといったことにもなるかもしれません。

ととろさんは一緒に寝る日と一人で寝る日を作っています。

一緒に寝ると良いこともある

一緒に寝ることで良いこともあります。

あったかい

とにかくあったかいです。

特に冬場は一緒に寝ることでなかなか布団が温まらなくてねれないというのを回避できます。

また、ととろさんの場合は飼い主より先に布団に入って寝ているのですでにぽかぽかです。

飼い主の匂いで安心して寝れる

一緒に寝ることで良く眠れるという犬もいます。

飼い主の匂いを感じながら寝ることで熟睡できるようです。

ちなみにととろさんは寝たらいくら動かしても起きません。

動画を貼っとくのでととろさんの熟睡ぶりを楽しんでください笑。

愛犬の香りを満喫できる

これは私の勝手な楽しみ方なんですが、一緒に寝ると犬の香ばしい匂いが近くで満喫できます。

その匂いを嗅ぎながら寝るのが至福です。

なかなか犬の匂いが好きという方は少ないかもしれませんが・・。

いびきや寝言を聞ける

一緒に寝ているといびきや寝言を良く聞きます。

ととろさんは寝言がすごくて、良く何かを喋っています。

これらも一緒に寝ないと気付けなかったことですね。

犬と一緒に寝るのは様々な意見があるけど幸せに過ごせるようにすれば良い

結局一緒に寝ることに関してはいろいろな意見があります。

しかし、愛犬と幸せに過ごせれば一緒に寝たって寝なくたって良いと思います。

ただし、一緒に寝る際には事故に気をつけてくださいね。

また、寝具の洗濯もこまめにやりましょう。

Follow me!

犬と一緒に寝ることは悪いことなのか?” に対して2件のコメントがあります。

  1. 本屋敷 晋 より:

    以前、一緒に生活していた愛娘は一緒に寝ていました。良いことも悪い事も有る事を知り勉強になりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です