犬の無駄吠えは無視しなさいは間違っていた!?愛犬の無駄吠えを直した方法とは

良く無駄吠えは無視するのが一番!と言われていますよね。

わたしも以前まではキャバリアのととろさんの無駄吠えを無視していました。

しかし、改善するどころかいつまで無視しても鳴きやまない…。

昨日より吠えている時間が長くなった…。

そんな風に感じていました。

今回はそんなととろさんの無駄吠えを直した方法を紹介します。

そもそも無駄に吠えることはあるのか?

落ち込んだ犬

まず初めに考えて欲しいことはそもそも無駄吠えすることがあるのか?と言うことです。

犬はなんにもないときに本当に吠えるのでしょうか?

わたしはそうは思いません。

何かしら吠えるのには理由があると思います

要求があるから吠えている

犬が吠える理由は要求だと考えます

ご飯が欲しい、トイレに行きたい、かまって欲しい。

これらの要求を伝えるために吠えているのであって、「ただなんとなく吠えてみました~」という犬はいないでしょう。

犬が吠えるのを直した方法

では、どのようにして犬が吠えるのを直したのでしょうか。

それはもう簡単ですね。

要求を満たす

要求を満たすだけです

吠えている時に要求に答えたらこれからも吠えるんじゃない?

そう思う飼い主さんは多いと思います。

わたしもそう思ってずっと無視してきました。

しかし、要求を満たさない限り吠えるのをやめることはありません。

また、ご飯が欲しいやトイレに行きたいといった要求を「今はまだ吠えているから無視しよう」と考えるのは違うと思います。

これでは犬がかわいそうです。

犬だって吠えたくて吠えている訳ではない

毛布にくるまる犬

「吠えたいから吠えてまーす!」というわんちやんは少ないと思います。

吠えてしまう原因は吠えるまで要求を満たせていない飼い主あるのです。

なんの不満もなく満足した生活を送っていれば犬は吠えることはありません。

ととろさんもドックランなどで存分に運動させてご飯も満足に食べていれば疲れて寝ています。

一切吠えません。

吠える犬を吠えない犬にするには満足した生活を送らせてあげることが大切なのです

甘やかすのとは違うことを理解する

要求を満たしてあげれはいいんでしょ?

じゃあなんでもやってあげよう。

おやつもたくさんあげよう。

そう考えてしまう人がいます。

要求を満たすのは甘やかすのとは違うことを理解する必要があります

犬は甘やかされたいわけではありません。

なんでもかんでもやって欲しいとも思っていません。

ただ、生理的な欲求(トイレに行きたい、お腹がすいたなど)と肉体的な欲求(運動がしたい、走りたいなど)と精神的な欲求(かまって欲しいなど)を満たして欲しいのです。

犬は決して贅沢なことは要求してきません。

最低限の要求をしっかりと満たしてあげることが吠えることの改善に繋がります。

まとめ

笑顔の犬

いかがでしたでしょうか?

犬が吠えるのを無視するのは根本的な解決にはならないことが良く理解できたかと思います。

ぜひ、わんちゃんがなぜ吠えているのかを理解し、要求を満たしてあげられるような生活が送れると良いですね。

Follow me!

犬の無駄吠えは無視しなさいは間違っていた!?愛犬の無駄吠えを直した方法とは” に対して1件のコメントがあります。

  1. 本屋敷 晋 より:

    私が以前、生活を共にした愛娘も良く私が仕事帰ると吠えてましたね。私は直ぐに寝転がり娘の好きなように舐めさせたり体を擦り付けたりして好きなようにさせてましたね吠えるのには理由が有ったんですね。参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です