お留守番にも最適!犬の知育玩具の種類や遊び方を解説

最近、犬用の知育玩具がたくさん販売されています。

そんな知育玩具の種類や遊び方について紹介しています。

知育玩具を活用することでお留守番や早食いの防止などもできます。

ぜひ、参考にしてみてください。

知育玩具とは?

ボールで遊ぶ犬

知育玩具とは犬の本能や能力を引き出すおもちゃのことです。

餌やトリーツを使用して遊ぶものが多いです。

わんちゃんが一人でもくもくと遊べるものも多く販売されているので忙しくてかまってあげられないときや、お留守番のときでも退屈することなく過ごせます。

また、知育という名前の通り頭を使うおもちゃなので思考力の向上なども期待できます。

知育玩具の種類と遊び方

知育玩具にはどのような種類のものがあるのか紹介していきます。

また、遊び方についても紹介しているので参考にしてください。

Kong(コング) 犬用おもちゃ コング M サイズ

知育玩具といえばコング!

とても有名な商品ですよね。

ととろさんも使用しています。

コングは中に穴が空いていて専用のペーストやおやつを詰めて遊びます。

フードを中に隠して鼻で倒したら食べられるという遊びもできます。

ととろさんはお留守番をする時に使用しています。

中にととろさんの大好物のチーズをしっかり詰めます。

奥のチーズはなめてもなかなか取れないので留守番中でも夢中でなめ続けています。

留守番の退屈さを紛らわすのに最適ですよ。

トリーツ・タンブルボール/L/レッド \1,760 (税込)

こちらは中にトリーツなどのおやつを入れて転がしたら出てくるというものです。

長時間遊べるようにするコツは中に入れるおやつのサイズを大きめにすることです。

ボール遊びが大好きなわんちゃんにおすすめの商品です。

トリーツ・ゲーム/ツイスター \4,400 (税込)

こちらの知育玩具はちょっと難易度高めです。

パネルの中におやつを隠してどこにあるかを探し当てる遊びをするのですが、横についている白い取手でパネルをロックすることができます

白い取手を引っ張ってロックを解除しないとおやつが食べられないようになっているのです。

最初はロックをかけないでおやつ探しをして、慣れてきたらロックも解除できるように訓練すると良いですね。

高みを目指す賢いわんちゃんにおすすめの商品です。

知育玩具の活用法

いくつか知育玩具を紹介しました。

では、知育玩具の活用法についても紹介していきます。

早食い防止

ご飯を食べる犬

ただおやつやご飯をあげるだけではあっという間の食べ終わってしまうと思います。

そんな早食いを防止するのにも知育玩具は最適です。

簡単にはおやつが取れないようになっているものが多いので、じっくり時間をかけておやつを食べてもらうことができます。

また、普段あげているドッグフードをおもちゃに詰めて楽しく遊びながらごはんタイムなんてこともできます。

お留守番にも最適

おもちゃに囲まれた犬

先ほども少し紹介しましたが、知育玩具はお留守番にも最適です。

おやつを中に入れるタイプのものはなかなかおやつを食べることができないのでしばらくおもちゃと葛藤することになります。

その時間はわんちゃんにとって退屈な時間ではありません。

留守番中に遊んでいてもらえれば、不安や寂しさの軽減にもなります。

コミニュケーションツールとして

おもちゃで遊ぶ犬

コミニュケーションツールとして知育玩具を使用するのも良いです。

普通のおもちゃにはあまり興味を示してくれないわんちゃんでも知育玩具ならおやつやトリーツを使用するので一緒に遊んでくれるはずです。

普段、コミニュケーションを取る機会が少ないかなと感じている方はぜひ活用してみてくださいね。

雨の日でもストレス解消

おもちゃで遊ぶ犬

雨の日でもストレス解消に役立ちます。

雨の日は外に散歩に行けず、退屈でストレスが溜まってしまうわんちゃんが多いです。

しかし、知育玩具で頭を使って本能を刺激するような遊びをすることでストレス発散につながります。

通常のおもちゃでの本能を刺激する遊び方も紹介していますので参考にどうぞ。

まとめ

遊んでいる犬

今回は知育玩具の種類や遊び方、そして活用法について紹介していきました。

様々な種類のものが販売されていますので愛犬の好みやどのように知育玩具を使いたいかを考えて選ぶと良いと思います。

知育玩具で遊んでいる動画も載せておきますので興味のある方はご覧ください。

Follow me!

お留守番にも最適!犬の知育玩具の種類や遊び方を解説” に対して1件のコメントがあります。

  1. 本屋敷 晋 より:

    参考になりました。今まで玩具を買って遊ばせる事なく手作りの簡単なタオルを丸めた物で引っ張ったりして遊ばせてました。今後は今回の事を参考にしてみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です