成犬でもするって本当?犬が食糞する理由と対策

犬の食糞で困っている方は多くいると思います。

食糞は子犬だけかと思われがちですが、成犬でも食糞することはあります。

今回は犬が食糞する理由と対策について紹介していきます。

犬が食糞する理由

横たわる犬
横たわる犬

犬が食糞するのには理由があります。

主な理由として以下のようなものが挙げられます。

ウンチを隠すため

振り向きととろ
振り向きととろ

食糞する一つの理由はウンチを隠すためです。

例えば、子犬の頃にトイレを失敗して怒られた経験のあるわんちゃんはウンチを隠したがります。

叱られたという経験がわんちゃんにとっては「トイレをしてはいけない」という認識になっている可能性があります。

このような認識だとウンチをしたことを隠そうとして食べてしまうのです。

好奇心

可愛い犬
可愛い犬

好奇心で食べてしまうわんちゃんもいます。

好奇心で食べてしまうのは子犬に多く見られます。

かまってほしい

かまってほしい犬
かまってほしい犬

かまってほしいという理由で食べてしまうわんちゃんもいます。

人間はウンチを食べるという行為がかなりショッキングなので騒いでしまいがちです。

わんちゃんはウンチを食べることで飼い主が喜んでくれたと勘違いします。

食事の量が足りない

ご飯と犬
ご飯と犬

単に食事の量が足りないというのも理由の一つになります。

お腹が空いていたから食べたというのは珍しくありません。

動物病院などで食糞について相談すると「食事の量は足りていますか?」と、まず確認されます。

生きるための本能

噛み付く犬
噛み付く犬

生きるための本能で食べてしまうわんちゃんもいます。

ウンチの臭いで外敵から襲われないように食べてしまうのです。

また、野生では食料が十分にありません。

そのためウンチを食べることで栄養を摂取しているのです。

こういった生きるための本能が原因の場合もあります。

食糞をやめさせるには?

困り顔の犬
困り顔の犬

人間にとってはなかなか受け入れがたい食糞ですが、どのようにしてやめさせたら良いのでしょうか?

いくつか対策を紹介していきます。

すぐに片付ける

掃除
掃除

わんちゃんがウンチをしたらなるべく早く片付けるようにします。

片付けるときも静かにサッと片付けましょう。

わんちゃんから奪うように片付けると「そんなに大事なものなんだ!」と勘違いして悪化する恐れがあります。

退屈しないようにする

退屈そうな犬
退屈そうな犬

退屈させないことも対策になります。

おもちゃで遊ぶ時間をとったり、十分に運動させてあげることでウンチに興味を示しづらくなります。

かまってほしくて食べてしまうわんちゃんには特に有効です。

叱らない

落ち込んだ犬
落ち込んだ犬

ウンチを食べても叱らないようにします。

また、食糞以外のトイレの失敗でも叱ってはいけません。

叱ることで排泄自体が悪い行為と認識する可能性があります。

たとえ食糞をしても騒がず冷静に対応しましょう。

また、食べようとしていた時には一度だけ「ダメ」と毅然とした態度で伝えます。

食事の量を見直す

大きな骨を食べる犬
大きな骨を食べる犬

食事の量を見直すのも対策になります。

太ってしまうのが心配だからと基準の量よりも少なくあげるとお腹が空いてしまい食糞につながります。

フードのパッケージに記載されている量を守って与えるようにしてください。

肥満が心配なのであれば、おやつの量を減らしたり運動量を少し増やしてみるなどをおすすめします。

食糞対策グッズもおすすめ

笑顔の犬
笑顔の犬

最近では食糞の対策グッズもたくさん販売されています。

上手に活用するのも良いと思います。

フンロップゴールド

食糞を抑えるシロップです。

ご飯に数滴ふりかけることで食糞を抑えることができます。

エイト イン ワン (8 in 1) 食フン行為防止フード 60粒入

錠剤タイプの食糞防止サプリメントです。

フードに混ぜて食べさせるだけで食糞を予防できます。

ビターアップル (Bitter Apple) スプレー 犬用 236ml(8oz)

 

 

 

りんごの苦味成分を使用した食糞防止スプレーです。

食糞だけでなく噛まれたら困る家具などにもスプレーすることで噛みつき予防になります。

自然由来の成分を使用しているので安心して使用できます。

まとめ

笑うコーギー
笑うコーギー

わんちゃんの食糞はとてもショックの大きいことかと思います。

しかし、理由をきちんと理解し対策することで改善することができます。

この記事が食糞で困っている方の手助けになればと思います。

ちなみにととろさんも退屈になるとたまにウンチをいじっていることがあります。

どんなわんちゃんでも食糞をする可能性があるということを知っておきたいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です