肉球のカサカサはあれを使うだけでプルプル!?犬の肉球をケアする方法

わんちゃんの肉球って可愛いですよね。

そんな可愛い肉球ですが、カサカサになったりひび割れてしまうことがあります。

今回はそんなカサカサやひび割れをあるものを使ってケアする方法を紹介します。

ととろさんも今回紹介する方法で肉球のケアを行っています。

ぜひ、参考にしてみてください。

肉球は馬油でケア!

ずばり、肉球のケアは馬油で行います

馬油って聞いたことあるけど使ったことない…。

そもそも馬油ってなに?

そんな方にも分かりやすく解説していきます。

馬油とは?

馬油は漢字の通り、馬の油です。

昔から肌の正常化のために使用されていた優れものです。

最近だと、顔に塗って拭き取ると角質が良く取れるというので有名になりましたよね。

この馬油が肉球のケアにも使えるんです。

馬油の効果・効能

笑顔の犬
笑顔の犬

馬油の効果は多岐にわたります。


  1. 皮膚の保護
  2. 保湿
  3. 角質層まで浸透する
  4. シワ改善
  5. 髪の毛の静電気防止
  6. シミ・そばかすの予防
  7. 授乳中のバストケア
  8. ベビーマッサージ

上記のような効果があると言われています。

この中でも皮膚の保護や保湿、角質層まで浸透する馬油の効果はわんちゃんの肉球をぷるぷるにするのに役立ちます。

わんちゃんがなめても安心

嬉しそうな犬
嬉しそうな犬

馬油はわんちゃんがなめても安心です。

市販のクリームなどには添加物などが含まれているのでわんちゃんがなめると心配ですよね。

しかし、馬油は天然の油のためこういった心配がありません。

わたしはととろさんの肉球ケアに馬油を選んだ一番の理由は安心だからです。

わんちゃんはクリームなどを塗ったあとにどうしても肉球をなめてしまうんですよね。


Point!

  • 犬は肉球をなめてしまう
  • なめても安心なのは重要
  • 馬油は天然の油だからなめても大丈夫

人間にも使える

赤ちゃんの足
赤ちゃんの足

今更説明することはないと思いますが・・・。

人間にももちろん使えます。

うちにある馬油はわたしも使用しますし、家族も使います。

そして、ととろさんも使います。

みんなで使って、みんなで潤っていますよ。


Point!

  • ととろ家はみんなで使っています。

臭いが気になる?

はてな
はてな

馬油と言われるとなんだか馬の臭いが気になりそう・・・。

そう思う方もいると思います。

わたしも使う前は「馬っぽい臭いがするのかなあ〜」とか思っていました。

しかし、わたしが使っている馬油は一切臭いはしません。

ものによっては若干気になるものもあるようですが・・・。


Point!

  • ものによるが臭いはほとんどしない

肉球のケア方法

犬の足

では、実際にどのようにしてケアしていくのか紹介します。

ケアする前に・・・。

ケアする前に足裏の毛が伸びていたらカットしてくださいね。

毛がベトベトになってしまします。

また、足裏の毛が伸びていると肉球の役割が発揮できずにフローリングで滑ったりします。

いざ、チャレンジ!

馬油はかなり柔らかめのクリーム状です。

温まると透明になります。

かなり伸びがいいのでほんの少しで大丈夫です。


  1. 肉球の一番大きいところにほんの少し馬油をつけます。
  2. くるくるとマッサージするように広げていきます。
  3. 指についた馬油を小さい肉球にも塗っていきます。
  4. 肉球の間が乾燥してひび割れているわんちゃんはそこも塗り込みます。
  5. 最後に全体に馴染ませたら完了です。

ベトベトした感じが残っているようだったらティッシュで軽く拭き取ってあげるといいです。

馬油でのケアで気を付けたいこと

泡をのせた犬
泡をのせた犬

馬油でケアする方法を紹介していきました。

ここからは注意したい点について紹介していきます。

滑りやすい

キャバリア
キャバリア

馬油が肉球に残っていると滑りやすいのでフローリングなどを歩く際には注意しましょう。

また、あまりにも滑るようなら少し拭いてあげてください。

馬油は添加物のないものを

ビーグル
ビーグル

馬油は無添加のものを選びましょう。

わたしが今回使用したソンバーユは無添加で天然成分100%のものです。

無添加のものはなめても心配いりません。

しかし、添加物が入っていると体に影響がある可能性があるので無添加のものを選びましょう。

塗りすぎない

シャンプーしている犬
シャンプーしている犬

塗りすぎもよくありません。

塗りすぎると逆に油分が多すぎて病気の原因になることもあります。

馬油は良く延びるのでほんの少しで構いません。

また、保湿力も非常に高いので少量で十分効果を発揮してくれます。

まとめ

真っ白な犬
真っ白な犬

犬の肉球ケアについて紹介していきました。

犬の肉球は滑り止めの役割を果たしています。

そんな肉球がカサカサではフローリングなどで滑って足を痛めてしまう可能性もあります。

馬油でのケアでうるおいを保つようにしましょう。

わたしの使用している馬油は無添加で臭いも一切ありません。

ぜひ、乾燥やひび割れが気になるという方はこちらを使用してみてください。

Follow me!

肉球のカサカサはあれを使うだけでプルプル!?犬の肉球をケアする方法” に対して2件のコメントがあります。

  1. 本屋敷 晋 より:

    参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です