【体験談】初めてでも失敗知らず!犬の爪切りが上手にできる電動やすりがすごい!

わんちゃんの爪を自分で切るのって大変ですよね。

わたしも動物病院で働いていたとき数多くのわんちゃんの爪を切ってきました。

しかし、できればやりたくないです。

どこまで切ったらいいのかわかりづらいし、血が出ちゃったらかわいそう・・・。

そんな感じで放置してしまいがちです。

今回はそんな爪のお手入れを電動やすりでやっていきます。

電動やすりは切り過ぎてしまう心配もないので安心してできます。

実際に使ってみた感想もありますので参考にしてみてください!

犬の爪切りのやり方

爪切り
爪切り

基本的なやり方を知っておくことでどこまで爪を短くしていいのかなども理解できます。

こちらの記事でどこまで爪を切ったら良いかを紹介しています。

うちのわんこは爪が黒くて血管が見えない・・・

犬の足
犬の足

爪が黒くて血管がどこまであるのかわからないと言う方におすすめの方法があります。

それは光を当てながらやることです。

爪は光を当てると透けます。

血管の部分は影になるのでどの辺まで血管があるのか見えるようになります。

ペット 爪切り LEDライト付き

LEDライトが搭載された爪切りも販売されています。

最近の爪切りは進化していてすごいですね!

爪切りを自分でやるのが怖い方におすすめ!

爪切りのやり方を紹介しましたが、自分でやるのはどうしても怖い!という方におすすめなのが電動やすりです。

Casifor 犬用爪切り

爪を切るわけではなく徐々に削っていくので流血の心配もありません。

また、ととろさんは爪切りの「パチン!」という音ご怖かったようです。

電動やすりなら「パチン!」となることもないのでわんちゃんにも優しいです。

実際に使ってみた!

実際に使ってみました。

爪が長いととろ

かなり爪が延びているのがわかりますね。

お散歩していてもシャカシャカと、爪が地面に当たっているのがわかるくらい延びています。

それでは、爪を削っていきます。

電動やすり
電動やすり

こちらが届いたものです。

しっかりした箱に入っています。

海外の製品だからか英語表記です。

中はこんな感じで、充電コードがついています。

削る部分は爪の大きいわんちゃん用に広いところと、

小さいわんちゃん用に狭い部分があります。

削り方は爪を切るときと同じ要領でやっていきました。

また、ととろさんは広い方で削りました。

短くなって歩きやすくなりました~。

黒くて見にくい爪も簡単に短くできました。


実際に使ってみた感想・評価!

①とにかく音が静かなのでととろも驚くことなく爪を削ることができた。

②爪の長さの微調整ができるので、間違って深爪になってしまうことがない。

コードレスなので爪を削りやすい。

回転スピードの調節ができるので一気に削りたい時は速く、少しずつ削りたい時はゆっくりできる。


プロに任せるのも大事

動物病院にいる犬
動物病院にいる犬

電動やすりなら深爪になってしまうことがほとんどありません。

しかし、わんちゃんが暴れてしまったり、どこまて削ったら良いかわからない場合には削りすぎてしまうこともあるかもしれません。

このような場合にはプロに任せるのが良いです。

わんちゃんにとって一番負担にならない方法を選ぶようにしてください。

まとめ

キャバリア
キャバリア

いかがでしたでしょうか?

今回はわんちゃんの爪切りを失敗せずにできる方法として、電動やすりを紹介しました。

わたし自信も爪切りはあまりやりたくないですが、電動やすりなら安心してできました。

爪切りだと勇気がないという方は、ぜひ電動やすりを使ってみてください。

簡単さに驚くと思います‼️

購入はこちらからどうぞ。

Follow me!

【体験談】初めてでも失敗知らず!犬の爪切りが上手にできる電動やすりがすごい!” に対して2件のコメントがあります。

  1. 本屋敷 晋 より:

    参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です