愛犬をいつからドックランに行かせて良い?ドッグランでの遊び方と基本的なマナー

わんちゃんを思う存分遊ばせることができるドッグラン。

そんなドッグランですがいつから行かせてよいのでしょうか?

また、遊び方やマナーについても紹介します。

ドッグランでの噛みつき事故はかなり頻繁に起こるものです。

こういったことに巻き込まれないようにドッグランでの過ごし方を学びましょう。

いつからドッグランに行かせて良いのか

子犬
子犬

わんちゃんを家族として迎えたら一度はドッグランに行ってみたいですよね。

では、いつからドッグランに行って良いのか紹介します。

ワクチン接種を終えてから

ワクチン
ワクチン

子犬の場合はワクチンプログラムが終了してからドッグランに行くようにしましょう。

ワクチンプログラムが終える前に行くと、感染症などのリスクがあります。

また、成犬の場合でも予防接種などはきちんと受けてドッグランに行くようにします。


Point!

  • 子犬はワクチンプログラムが終了してから
  • 成犬も一年に一回の予防接種をうけること

予防接種などについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

呼び戻しができるようになってから

飼い主とわんちゃん
飼い主とわんちゃん

呼び戻しができるようになってからドッグランに行くことをおすすめします。

呼び戻しとは「おいで」や名前を呼んだら飼い主の元へ戻ってくるようにしつけることです。

何かトラブルに巻き込まれそうになった時や帰る際に呼び戻しができないと困ってしまいます。

帰りたくなくてなかなか捕まえられないわんちゃんいますよね笑


Point!

  • 呼び戻しとは「おいで」や名前で飼い主の元へ戻ってくること
  • トラブルに巻き込まれるのを防ぐ
  • スムーズに帰ることができる

ドッグランで遊ぶ前に

おすわりする犬
おすわりする犬

早速、ドッグランで遊びたいところですがその前にやっておきたいことがいくつかあります。

周囲を散歩してみる

まずは、ドッグランの周囲をお散歩してみましょう。

お散歩することでわんちゃんもたくさんのわんちゃんがいる空間に慣れてきます。

また、どんなドッグランなのかを確認することもできます。


Point!

  • いきなり入らないで周囲を散歩する
  • ドッグランの確認をする

ドッグランにいるわんちゃんを確認する

集合する犬
集合する犬

ドッグランに入る前にどんなわんちゃんがいるのかも確認しましょう。

噛みつきが激しそうなわんちゃんや興奮しすぎているわんちゃんがいる場合には入るのを控えたほうが良いです。

初めてのドッグランが怖い思い出にならないようにしましょう。


Point!

  • ドッグランにいるわんちゃんを確認する
  • 興奮しすぎているわんちゃんがいる場合には入らないようにする

ドッグランに持っていくもの

荷物を運ぶカエル
荷物を運ぶカエル

ドッグランでは通常のお散歩セットの他に持っていかなくてはいけないものがあります。

予防接種の証明書・鑑札

狂犬病の済票や一年以内の混合ワクチンの接種証明書の提示が必要なドッグランもあります。

※提示が不要でも接種していることは必須。

また、鑑札も首輪やハーネスにつけておくようにします。

利用登録カード(場所による)

ドッグランによっては利用登録をしないと使えないところもあります。

市が管理しているドッグランなどでは市役所での申請が必要な場合もあります。

利用登録しなくてはいけない場所ではカードが発行されることが多いです。

カードはドッグラン使用時には見えるところにつけておくのが原則必要です。

給水器

DKPlus ペットウォーターボトル

水道にフードボウルを置いといてくれているドッグランもありますが、給水器を持っておくと良いです。

ドッグランではわんちゃんの運動量が増えるのでこまめな水分補給を心掛けましょう。

トイレグッズ

サンテックオプト ペット用ウンチ処理袋ポイ太くん 200枚入り

ドッグラン内でトイレをしてしまった場合は必ず飼い主が処理します。

おしっこは水をかけます。

うんちは回収して持ち帰る、もしくはうんち専用のゴミ箱が設置されていればそこに捨てます。

放置することがないようにしましょう。

おもちゃ(場所による)

犬おもちゃ 【6点セット】卵の形 中小型犬に適用

ボールなどのおもちゃを使っても良いドッグランもあります。

しかし、混雑している時や取り合いになってしまうようなら使用は控えたほうが良いです。

空いている時や貸切の時には思う存分遊んであげてくださいね。

ドッグランデビュー!

サングラスの犬
サングラスの犬

ついにドッグランデビュー!

どのようにして遊んだら良いのか紹介します。

最初はリードをつけたまま

リードをつけたととろ
リードをつけたととろ

ドッグランではリードを外して遊ぶことができます。

しかし、最初はリードをつけたままにして大丈夫そうならリードを外しましょう。

これは初めてドッグランに行くわんちゃんに限らず、何回も行ったことのあるわんちゃんでも行うようにすると良いです。

理由はその時ドッグランにいるわんちゃんとの相性がよくない可能性があるからです。

また、わんちゃんが興奮しすぎることもあるので様子を見てからリードを外します。


Point!

  • リードはいきなり外さず様子を伺う
  • 事故や怪我の防止につながるのでドッグランによく行くわんちゃんも実践しよう

初めてなら空いている時間に

子犬
子犬

もし、初めてドッグランに行くなら空いている時間帯を狙っていくのがおすすめです。

平日の日中などは場所によっては貸切状態で使用することもできます。

臆病なわんちゃんはいきなりたくさんのわんちゃんの中に入れると驚いてしまいます。

初めてのドッグランが恐怖体験になってしまうとなかなか良いイメージに変えるのは難しくなります。

楽しい思い出となるよう心がけましょう。


Point!

  • 最初は空いているときに行ってみる
  • ドッグランに対する最初の印象は大事

わんちゃんから目を離さない

見上げるキャバリア
見上げるキャバリア

ドッグランで遊ばせている間はわんちゃんから目を離さないようにしましょう。

いつどんなトラブルになるかわかりません。

何かあった時にすぐにわんちゃんを捕まえられるようにしておきます。

キャバリアのととろさんはドッグランで飼い主がどこにいるかわからないわんちゃんにしつこく絡まれて耳を引っ張られたことがあります・・・。

こういったことが起こらないようにわんちゃんから目を離さないようにしましょう。


Point!

  • トラブル防止のためにもわんちゃんからは目を離さない
  • 何か起こりそうな時は一旦わんちゃんを保護する

興奮しすぎたら一旦落ち着かせる

落ち着いた犬
落ち着いた犬

ドッグランで遊ぶのが大好きなわんちゃんは多いですよね。

そんなわんちゃんは興奮しすぎることもあります。

興奮しすぎは他のわんちゃんとのトラブルにつながることがあるので、一旦落ち着かせるようにしましょう。

一度リードをつけてドッグランから出たり、お水休憩を取らせるようにします。


Point!

  • 興奮しすぎていると感じたら一度休憩させる
  • 興奮しすぎはトラブルの原因になる

ドッグランでのマナー

振り向きととろ
振り向きととろ

次にドッグランでのマナーについて紹介していきます。

マナーを守って楽しく遊べるようにします。

トイレは必ず処理する

ゴミ箱
ゴミ箱

トイレは必ず飼い主が後始末を行います。

うんちはそのままにすると他のわんちゃんが臭いを嗅ぎにきたり、いたずらする可能性があります。

衛生的に良くないので必ず処理しましょう。

予防接種やノミ・マダニ対策

ダニ注意
ダニ注意

ドッグランの注意事項に予防接種やノミ・マダニの記載がなくても必ずやっておく必要があります。

万が一感染症などにかかってしまっても飼い主の責任となります。

必ず予防医療は行ってからドッグランに行きましょう。

ルールを守る

ルール

ドッグランごとにルールがあります。

ドッグランを使用する前に注意事項やルールをきちんと読み、守るようにしましょう。

ドッグランはわんちゃんが楽しく過ごす空間です。

飼い主のルール違反でわんちゃんが楽しめなくなるのはかわいそうですよね。

ドッグランが苦手な子もいる

退屈そうな犬
退屈そうな犬

ここまでドッグランでの遊び方やマナーについて紹介していきました。

「早速うちのわんちゃんもドッグランで遊ばせたい!」と思った方もいると思います。

しかし、わんちゃんの中にはドッグランが苦手な子もいるんです。

そんなわんちゃんはどうしたら良いのでしょうか?

無理になれさせようとしない

オスワリする犬
オスワリする犬

無理に慣れさせる必要はありません。

ドッグランでたくさん走って、たくさん遊んで欲しいからと無理に連れて行こうとする必要はありません。

逆にストレスになってしまいます。

ととろさんも他のわんちゃんがあまり得意ではないので比較的空いている時間帯にドッグランに行くようにしています。

(走るのは大好きなので。)


Point!

  • ドッグランの苦手は克服する必要はない
  • 走らせたいなら空いている時間帯を狙っていくのもあり

ドッグランで遊ぶととろさん

動画大量放出します!

まとめ

走っている犬
走っている犬

今回はドッグランでの遊び方やマナーについて紹介していきました。

ドッグランはわんちゃんがリードを外して楽しく遊べる唯一の空間です。

飼い主がきちんとマナーを守ることでわんちゃんも楽しく遊べます。

ぜひ、今回紹介したことを活かして楽しく過ごして欲しいと思います。

たくさん走って欲しいけど関節が心配・・・。

ドッグランでたくさん走って欲しいけどそろそろ関節が心配というわんちゃんにおすすめのサプリメントです。

筋肉成分×軟骨成分で愛犬の走りをサポート【毎日散歩】

獣医さんも認めたサプリメントで関節に必要な筋肉成分と軟骨成分をしっかり配合しています。

いつまでも元気に走りまわって欲しいというわんちゃんにおすすめです。

Follow me!

愛犬をいつからドックランに行かせて良い?ドッグランでの遊び方と基本的なマナー” に対して1件のコメントがあります。

  1. 本屋敷 晋 より:

    今までドッグランに行った事も行かせようと考えていなかったので、マナーやルール等をしっかり知った上で行った方が良い事を知り良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です