自宅でトリミング!犬をサマーカットにする方法と注意点を紹介

犬の毛を短く刈ることをサマーカットと言いますが、そのサマーカットを自宅で行う方法を紹介します。

暑い時期や毛が絡まってしまうわんちゃんにおすすめのカットですので参考にしてみてください。


この記事はこんな人におすすめ

  • サマーカットを自分でできるようになりたい
  • 愛犬の毛玉が気になる
  • 愛犬に暑い時期を快適に過ごしてほしい
  • サマーカットするのに必要なものを知りたい

サマーカットをする理由

「サマーカットなんて今までしたことないよ!」という人もいると思います。

サマーカットは必須でやらなくてはいけないことではありません。

しかし、やるのには理由があります。

涼しいから

水遊びをする犬
水遊びをする犬

やはり毛が短くなるので涼しいですよね。

特に毛が長いわんちゃんやもこもこのわんちゃんは夏場はかなり暑いです。

熱中症や夏バテ対策としてサマーカットをすることが多いようです。

我が家のキャバリアのととろさんも暑さに弱い犬種なので夏場はサマーカットにしています。

夏場に毛皮を着ているのと着ていないのとでは全く違いますもんね。


Point!

  • 毛が短くなると涼しい
  • 夏バテや熱中症対策に行う人は多い

手入れが楽になる

お手入れグッズ
お手入れグッズ

毛玉や毛が長くてすぐに汚れちゃうという場合にもサマーカットが役に立ちます。

柔らかくてふわっとした毛ってすごく魅力的ですよね。

しかし、お手入れがとにかく大変・・・。

キャバリアも飾り毛や耳の毛が長いのが可愛らしいのですが、引きずったりご飯に付いたりしてすぐ汚れちゃうんですよね。

そういった問題を解決するためにサマーカットを行う人もいます。

ととろさんも定期的に飾り毛や耳の毛カットしています。

シャンプーしても毛が短ければ乾くのも早いですよ。


Point!

  • サマーカットで毛玉や汚れがつきにくくなる
  • わんちゃんのお手入れが簡単になる
  • 乾かす時間が短くて済む

サマーカットのやり方

被り物をした犬
被り物をした犬

サマーカットをする理由がわかったところでやり方を紹介していきます。

準備するもの

まずは準備するものです。


準備するもの

  • バリカン
  • 毛をとかすくし

最低この2つがあればサマーカットはできます。

その他にあると便利なものもいくつか紹介しますね。

バリカン

バリカンは毛を刈る長さを調節できるアタッチメントが付いているものがおすすめです。

また、コードレスだと刈りやすいですが、充電が持たないこともあるので電源が近くにある場合はコードのものでもいいと思います。

Pateker® 充電式コードレス 犬用グルーミングバリカン


商品情報

  • 振動や音が静かなのでわんちゃんが安心できる
  • コードレスで最長3時間使用可能
  • 毛の長さが3・6・9・12mmで調節可能
  • 切れ味が良く、長持ちする

アマゾンの評価もかなり良いバリカンです。

バリカンの刃ってすぐ切れ味悪くなったりしますが、こちらはチタンとセラミックの刃なので切れ味が長持ちするようです。

Hatteker ペット用電動バリカン


商品情報

  • 音が静かで振動も少ない
  • コードレスで最大2時間使用可能
  • アタッチメントで毛の長さを3・4~6・7~9・10~12mmに調節可能
  • 防水仕様なので濡れても安心

ハサミやコームもセットで付いてくるようなので、1から全て揃えたいという方にはおすすめですね。

ブラシ

サマーカットをする前に抜け毛や毛玉を綺麗にしておくとバリカンしやすいです。

[Hama-kana] プロ仕様 抜け毛を92%カット


商品情報

  • ブラシの部分がステンレスなので錆びにくい
  • ブラシに付いた毛もボタンひとつで取れる
  • 持ちやすいグリップ
  • 抜け毛が良く取れる

ブラシの一本一本の感覚が狭いので抜け毛をしっかりキャッチしてくれます。

毛玉や絡まりがひどいときは・・・。

ブラッシングするのも一苦労なくらい絡まってしまった場合にはグルーミングスプレーを使用するのもおすすめです。

A.P.D.C. グルーミングスプレー 250ml


商品情報

  • 毛玉や絡まりをほぐしやすくしてくれる
  • 植物由来の成分なので安心して使える
  • オーストラリアの植物の専門家と共同開発した商品

ブラッシングするのも大変な場合に使用すると良いです。

切れ毛を防いで毛につやをもたらしてくれるので普段使用するのも良いですね。

A.P.D.Cの他の商品も知りたい方はこちらの記事で紹介しています。

やり方

やり方はこちらの動画でも紹介しているので参考にしてみてください。


  1. 毛をブラッシングして抜け毛や毛玉を取っておく
  2. どれくらいの長さにするのか決めてアタッチメント(ソケット)をつける
  3. 毛を刈る

Point!

毛を刈る時は毛流れに逆らって行うと一気に刈れます。

※動画では毛流れに沿って一気に刈れないようにしています。

バリカンの刃は皮膚に対して垂直にならなように注意してください。


サマーカットにする注意点

いざ、サマーカットをやってみよう!という方もいると思います。

しかし、サマーカットにする前に注意する点もありますので参考にしてみてください。

紫外線に注意する

太陽
太陽

毛が短くなったことで皮膚の露出度も上がります。

紫外線の強い夏などは気をつけなくてはいけません。

サマーカットにしたら夏服を着せるなどの対策をしましょう。

紫外線で皮膚を痛めたり皮膚ガンの原因になることがあります。


Point!

  • 毛が短くなったことで紫外線が皮膚に届きやすくなる
  • 夏服を着せて対策する必要がある

虫に刺されやすい

ダニ注意
ダニ注意

皮膚の露出度が上がったことで虫にも刺されやすくなります。

特に虫の多い夏場にサマーカットをする人は多いので注意が必要です。

虫が媒介する病気も存在しますのでしっかり対策しましょう。


Point!

  • 虫に刺される可能性が高くなる
  • 虫が媒介する病気もあるので注意

A.P.D.C. ニーム&シトロネラスプレー 125ml

わんちゃん用の虫除けスプレーです。

アウトドアなどに良く行くわんちゃんは持っておきたい商品です。

怪我しやすい

かまってほしい犬
かまってほしい犬

毛の保護機能が低下するので皮膚を怪我してしまう可能性があります。

擦り傷や切り傷に十分注意しましょう。

草が生い茂った場所や枝が出ているところは注意してくださいね。


Point!

  • 毛の保護機能が下がるので怪我しやすい
  • 怪我につながりそうな場所には注意する

毛質が変わることがある

毛布にくるまる犬
毛布にくるまる犬

サマーカットなどで一度毛を短くしてしまうと毛質が変わってしまったり、なかなか伸びてこなくなってしまうことがあるようです。

これはわんちゃんによって異なりますので、様子を見ながら行っていく必要があります。


Point!

  • わんちゃんによって毛質が変わってしまうことがある
  • 様子を見ながらカットを行った方が良い

まとめ

気持ちよさそうに寝るととろ
気持ちよさそうに寝るととろ

今回は自宅でできるサマーカットのやり方を紹介していきました。

暑い季節や毛玉ができやすいわんちゃんにはおすすめのカットですので是非チャレンジしてみてください。

毛質や皮膚に不安がある方へ

【AVANCE(アヴァンス)】

皮膚を健康に保つことが科学的に証明されたわんちゃんのための化粧水です。

皮膚や毛質に不安があるわんちゃんは一度使ってみてください。

Follow me!

自宅でトリミング!犬をサマーカットにする方法と注意点を紹介” に対して1件のコメントがあります。

  1. 本屋敷 晋 より:

    参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です