【皮膚や毛並み改善】人間用でも大丈夫?犬に亜麻仁油を与えることで得られる効果と注意点

犬の毛並みや皮膚の健康を維持するのに有効なのが亜麻仁油と言われています。

今回はそんな亜麻仁油の与え方や注意点を紹介していきます。正しく亜麻仁油を与えてツヤのある被毛を手に入れちゃいましょう!


この記事はこんな人におすすめ!

  • 愛犬の毛艶が欲しい
  • 皮膚トラブルを起こしやすい
  • 毛並みを良くしたい
  • 人間用の亜麻仁油を犬に与えても良いのか知りたい
  • 亜麻仁油について知りたい
  • 犬にどのような効果があるのか知りたい
  • 亜麻仁油を含むドッグフードを探している

亜麻仁油とは?

亜麻仁油

亜麻仁油とはアマという植物の種からとれた油のことを言います。

油などの脂肪は脂肪酸というものから構成されていますが、わんちゃんの体の中で作ることのできない脂肪酸を必須脂肪酸と言います。

必須脂肪酸は健康維持のために必要であるにもかかわらず、体内で合成することができないので食事から摂取するしかありません。

亜麻仁油はオメガ3と呼ばれる必須脂肪酸が豊富に含まれているため、わんちゃんにも積極的に与えたい脂肪ということになります。

亜麻仁油は乾性油というもので、空気に触れ続けていたり加熱すると固まってしまいます。そのため保存方法などには注意が必要です。


Point!

  • 亜麻仁油にはオメガ3が豊富に含まれる
  • 必須脂肪酸は食事から摂取するしかない
  • 亜麻仁油は乾性油なので保存には注意が必要

犬に亜麻仁油を与えることで得られる効果

笑顔の犬
笑顔の犬

犬に亜麻仁油を与えることで得られる効果は以下の通りです。


  • 皮膚や被毛の健康維持
  • 毛艶がよくなる
  • 免疫力を高める
  • 生殖能力アップ

必須脂肪酸を含む亜麻仁油は皮膚トラブルや被毛の健康維持に欠かせない成分です。切れ毛や毛のパサつきが気になるわんちゃんには亜麻仁油を与えてみると良いかもしれません。

また、免疫力のアップや生殖能力を高めてくれる働きもあるので、病気に負けない強い体作りにも亜麻仁油が活躍してくれそうです。

亜麻仁油の給与量は?

おやつを待つ犬
おやつを待つ犬

亜麻仁油の給与量は製品によって異なります。また、獣医さんから亜麻仁油を勧められた場合には獣医さんの指示に従って与えるようにしてください。

わんちゃんに与える亜麻仁油は人間用でも構いません。

人間用を与える際には有名メーカーが販売しているものをおすすめします。

ペット用 あまに油 50ml

ちなみにこちらがペット用の亜麻仁油ですが、1日当たりの給与量は体重1kgに対して1gと書いてありました。

そして、1日当たりの給与量を2回以上に分けて与えるようにしてくださいと書いてありました。一気にたくさんあげるのは良くないようですね。

亜麻仁油の与え方

餌をもらう犬
餌をもらう犬

亜麻仁油の与え方は主に2パターンあります。

  1. いつものフードにかけて与える
  2. 直接なめさせる

一般的なのはフードにかけて与える方法ですが、亜麻仁油の臭いや味が嫌いじゃないというわんちゃんの場合には直接なめさせてあげても構いません。

亜麻仁油を与える際の注意点

亜麻仁油を与える際の注意点
亜麻仁油を与える際の注意点

亜麻仁油をわんちゃんに与える際の注意点は以下の通りです。


  • 食べる直前にかける
  • あげすぎない
  • 亜麻仁油の保存には注意する
  • 熱は加えない

亜麻仁油は酸化しやすいため、わんちゃんに与える際には直前にかけてあげるようにしてください。また、保存は冷蔵庫でするようにして、なるべく劣化しないように注意します。

また、亜麻仁油は加熱すると独特の臭みが出ることがあるので熱を加えないで与えた方が良いです。

与えすぎは下痢など、お腹の調子が悪くなることがあるので様子を見ながら与えるようにしましょう。

まとめ

見上げる犬
見上げる犬

いかがでしたでしょうか?

亜麻仁油の代わりにエゴマ油やシソ油でも同様の効果が得られると言われています。また、エゴマ油は皮膚のアレルギー症状を緩和してくれたり、認知症の予防にも効果があると言われています。

ぜひ、わんちゃんの健康維持のためにいつものご飯にちょい足ししてみてはいかがでしょうか?

関連記事

魚には必須脂肪酸のDHAやEPAが豊富に含まれています。お肉アレルギーがあるわんちゃんにもおすすめの【おさかなドッグフード】です。

必須脂肪酸を含んだ健康的なおやつを販売している【HAPPY DOG】。高品質なプレミアムフードも人気です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です